プロフィール(運営者について)

Kotonoのプロフィール

初めまして、「Kotonoの未来日記」のプロフィールページにお越し覧いただき、ありがとうございます(*’▽’)

運営者のアラフォーワーママ Kotono(ことの) です。

わが家は、私の良き理解者であると可愛い2人の娘と4人家族。
2019年9月にジャンガリアンハムスターの「ゆき」が新しく家族になりました。

夫婦ともに熊本出身で、現在も熊本に住んでいます。

ではまず、簡単に自己紹介させていただきますね。

簡単に自己紹介

きょうだい:2人姉妹の次女として生まれる

職業:中小企業で事務職をしながら産休・育休を2回取得

働き方:出産後もフルタイムで働き、2人目を産み1年後に復帰、その後時短勤務に。

健康:すきま時間の1回30分のカーブスに通い中

特技・趣味:水泳、書道、ヨガ、料理、片付け

近々の目標:家族でハワイへ旅行すること(*´з`)


わたしの性格

  • 家族のことを大切に
  • 明るく真面目で素直
  • 前向きで頑張り屋
  • 心配性で小心者
  • しっかりしているようで、凡ミス
  • 娘たちの笑顔と寝顔に癒される
娘たちから、ママは”あわてんぼうだな” ”困ったちゃんだな”なんて言われてます。
わたしより娘たちが、「しっかりしていいかな~」と思うこの頃(*^^)v

家族のこと


のぶさん(夫)

働き盛りの40代。

いつも好奇心旺盛で、家族を喜ばせようとしてくれる。
プラス思考で前向き。

家族になったハムスターを長女よりも可愛がっている(笑)
ロードバイクはもう20年以上楽しんでいる。
アクアリウムも(3時間、水槽を眺めていたことも!)


Kotono(わたし)

フルタイム勤務、平日はワンオペ育児でイライラMAX

  1. 根気よく「わたしは辛い」と具体的に伝えて
  2. 夫への小言を減らし、信じて待つ

すると・・・徐々に夫が早く帰宅して協力的になって!(^^)!
今では、家事と育児をバリバリこなすパパへ大変化を遂げる

2人目も産まれ体力的限界もあり、次女が2歳の時に、時短勤務に切り替える。

食事はできるだけ手づくり派。でも、今日は「疲れた(>_<)」って時は、

  • 外食やお弁当を利用
  • 部屋が散らかっていても、気にしない
  • 手抜き上手に、変化

日々のストレスを減らして、小さな幸せに気付く。そして笑顔で過ごすことがモットー。


長女Rin

絵を描くのが得意。
ディズニーの「プリンセス」と「パジャマスク」が大好き。

新1年生でお友達と離れて、たった一人で入学したためか、
登校の付き添いや、授業中の抜け出しあり、試行錯誤中。

でも、次女Mikaと仲良く遊んでくれて、お世話もしてくれる、頼もしい存在。


次女Mika

ドラえもんが大好き。3歳でイヤイヤ期を卒業。
オムツも3歳3か月でサッと取れてラッキー!

ひょうきんで、おてんば、いつもケタケタ笑っている。
お姉ちゃんのことが大好き。

最近の口癖は、
「ママは、困ったちゃんですね~」(笑)
「ママ、お風呂が沸きましたよ~」
「ママ、愛してるよ」です。

ここまで、プロフィールにお付き合いいただき、ありがとうございます。

次は、『私の想い』をお手紙として書きたいと思います。お付き合いいただけると嬉しいです。

Kotonoからのお手紙

まずは、わたしの目指す「理想の世界」をお伝えします。

妊娠・出産のこと

妊娠・出産・子育てって、初めてだと「分からないこと」がたくさん。

実はわたしは、長女を妊娠中に、

  • 切迫流産1回
  • 切迫早産2回

この時の不安な気持ちと言ったら(;・∀・)

新しい命が宿ったと、”大喜び”したのもつかの間・・・

5週目で切迫流産。(3週間の入院)⇒何とか乗り越え退院。

23週で切迫早産の危険あり⇒(5日間の入院

29週目にまたまた、切迫早産の危険あり⇒(29日間入院

その後出産予定日の翌日、長女を無事に出産。(*´▽`*)

仕事のことや家の事を、どうしても優先しがちです。
でも、お腹の中の赤ちゃんを守れるのはママしか居ないと思い知らされました。

無理して頑張って、仕事を優先しないで良かったと心から思ったのでした。

他にも8ヶ月頃恥骨痛に襲われ、歩くこともままならず、トイレに這って行ったことも。

恥骨痛の対策や、妊娠中に役立つグッズなどもシェアしたいと思います。

親から結婚への猛反対

わたしは、両親から結婚への猛反対をされてしまいました・・・。

ある理由から反対されたのです。
(詳しくは、LINEのお友達になっていただけたらお話しできます。)

その当時、誰に相談したらいいのか、どうすることが一番良いのか(T_T)
わたしは思い悩み、真っ暗な闇の中に何週間もいました。

右にも左にも動けなくて、辛かった~( ;∀;)
友人や知り合いの中で、話せる人には話しました。

背中を押してもらいたかったんだな~と、振り返って思います。

なんとか乗り越え結婚して、今とっても幸せに暮らしてます。

自分軸をもつ

結婚の猛反対の以前から、母とはあまり上手くいきませんでした。わたしが、自分の考えや思いを持つようになってからです。

親との対立」ですね。

育ててもらった恩はもちろんあります。でも自分を無くしてしまいそうだったのです。

  • 自分を大切にすること
  • 自分を愛すること
  • 自分軸ってなんだろう

これらを知るために本を読んだり、セミナーに参加しました(^^)そして、

両親の想いを汲むことより、自分の本当の気持ちに素直に行動するようになりましたよ。

わたしの経験したことを発信することで、似た悩みを持つあなたの

  • 心を少しでも軽くしてもらう
  • 勇気を持ってもらう

ことができたらいいなと思います。

家庭が良くなれば

社会が良くなる

そして日本が良くなり

世界の人が笑顔になる。

そんな世界が広がるといいなぁと思っているのです。

せっかくですので、もう少し私のことを知ってもらえたら嬉しいです。ブログを始めたワケをお話しますね。

ブログを始めたワケ

このブログを始めたきっかけは、2人の娘たちが『大人になったら伝えたい』と思うことが日々生活している中であれもこれもとでてきました。

まだまだ小さい娘たちに今、伝えても分からないだろうなぁ~。でもどんな形でか残しておきたいと思いました。

  • 日頃はこんな風に過ごしていたよ
  • 大きくなるまでに、こんな悩みや出来事があったよ
  • ママやパパはこんな事に興味があるよ
  • こういう風に生きて行って欲しいな・・・etc.



子育て中の悩みや楽しみ、人生について、あなたと共有することが出来たらいいなぁと、思い切ってブログを書くことに(^o^)

  • いったい将来の娘たちに何を残したいの?
  • 何をあなたと共有したいの?・・・それは、
  • 身体を動かして健康を保つこと⇒ 筋トレ・食生活
  • 好きなものを美味しく食べられる喜び⇒ 健康じゃないとできない
  • 小さな愛に気付いて、丁寧に受け取り感謝すること
  • 自分を大切にしているから、相手からも大切にされること
  • 愛の循環が起こり、心が満ち足りて、豊かさがやってくること


幸せで心地の良い人生を送る、ヒントを受け取っていただけたら嬉しいです。

愛の循環って、いったいどういうこと?

愛の循環って、いったいなんなの?」と思いますよね。
具体的に、例を交えてお伝えしますね。

【例】
Aさんが職場で残業している後輩に「疲れてるみたいだけど、大丈夫?」とチョコをあげると、
後輩がすごく喜んで、満面の笑みで「ありがとう」と言ってくれた。

ひどく疲れていたから、声をかけてチョコをあげた愛を与える人
(Aさんからすると当たり前の行為)

人によっては、疲れているのが分かってもスルーする人=愛を与えない人

相手の状況などお構いなしに、更に仕事を依頼する人=与えず愛を奪っている人



こうやってみるとAさんの行為は、愛からの優しさだとわかります(^^)

与えた方も、受け取った方も、嬉しくて心が優しくなって満たされた。これが愛の循環

意外と日常にたくさん転がってると思いませんか?
愛の感度が鈍っていると、スルーしたり、奪ったりしてしまい愛のエネルギーは生まれません

愛の感度が上がると何気ないところに、気遣いや優しさという愛があったことに気付きます


愛の循環のしくみ

その気付きは、幸せを運んできてくれる。

すると、自分もしたくなる。

いつものことに愛を込めたくなる。

小さな愛を見つけたくなる

丁寧に受け取り感謝する

自然と愛を循環させたくなる



娘たちが忙しいワーママになってもやってほしいこと、

  • 笑顔で家族に「いってらっしゃい」と見送る
  • 家族がやってくれたことに「ありがとう」と笑顔で言う
  • 忙しい時間帯でも、手をとめて玄関まで出迎えて「おかえりなさい」を笑顔で言う
この3つ、大したことなさそうですが、家族は笑顔になり、サポートしてくれること間違いなし!ですよ。

ひとつでも共感していただけたなら・・・

こんなわたしの想いや願いの中で、ひとつでも共感していただけたなら、わたしと繋がっていただけませんか?

Twitterでは、
直感とワクワクを大切にするKotonoが日々つぶやきます♪

LINEでは、
ブログでは話せないエピソード等をこっそりお届け♡
友だち追加
↑↑↑お友だち登録はこちらから!


  • 健康や美容に興味あり、カーブスについて熱く語ります
  • 熊本の魅力 食事処・カフェ・旅行などetc・・・
  • 子供とのレジャー・遊び
  • わたしの愛用品のレビューなど

書いていきます。美味しいものを食べると幸せな気持ちになるので家族でよく食べに行きます。
旅行も好きで楽しんでいます。良かったらこんなわたしと繋がってくださいませ♬

これからも、どうぞよろしくお願いします\(^o^)/

運営者について

  • 運営管理者&編集者&ライター:アラフォーワーママKotono
  • メールアドレス:htrm-happy☆☆☆gmail.com(★★★を「@」に変換してください)

なお、お問い合わせはこちらよりお願い致します。

最後まで、お読みいただきありがとうございますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました